| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

人事評価制度とは?目的と種類を理解し、最適なシステムを導入する方法

人事評価制度とは、従業員の能力や貢献度をあらかじめ決めて、ある基準によって評価し、賃金や昇進などの処遇に反映するシステムのことを指す。 適切な人事評価制度は従業員の成長を促すことができ、企業のミッションやビジョンの実現、 […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

採用目的のオウンドメディア|メリット・デメリット、厳選事例を紹介

従来、企業の採用手法は主に「求人媒体」「転職エージェント」が中心であったが、2000年代に入ってから、新たに「オウンドメディア」を活用する企業が増えている。 オウンドメディアで継続的に潜在的な社員候補となる人たちと接点を […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

効果的な採用動画を制作するコツ|目的別の採用動画事例も紹介

企業は優秀な応募者を確保するために、あらゆる手段を講じて自社の魅力をアピールしなければならない。中でも効果的な手段の一つとして、近年は採用コンセプトや会社の世界観を伝える動画(以下、採用動画)の制作に力を入れている企業が […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

むしろ「好機」。採用活動のオンライン化は、今、優秀な人材を確保する上で最良な方法である

新型コロナウイルスの感染拡大、それに伴う外出自粛や7都府県への緊急事態宣言の発令。在宅勤務へ移行する企業が増える中、これまで対面のコミュニケーションが中心だった採用活動もオンラインへの切り替えが進んでいる。 「必要に迫ら […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

内定前後で考察する、採用担当に適したスキルと人物像

あらゆる採用手法に挑戦しているにも関わらず、以前と比べて求人応募数が集まらなかったり、選考中や内定後に辞退されたりすることに悩んでいる企業も少なくない。 さらに採用に至ったとしても、ミスマッチにより入社後、すぐに離職され […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

【実践編】採用マーケティングのフレームワークと活用方法

優秀な人材の確保は、どの企業でも重要な活動だ。 採用活動にはいくつかの段階があるので、そもそも応募数に課題があるケースもあれば、書類選考や面談の通過率に課題があるケースもある。 こうした課題を俯瞰して捉え、それぞれのプロ […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

「中途社員がすぐ辞める」を解決する、入社前・入社後のアプローチ

企業の採用活動の中でも、中途採用は「即戦力」としてのニュアンスが強い。 実際の募集要項などでもそのことが明記され、求職者も企業からの期待を理解しているはずだが、「前職のスタイルが抜けず自社に合わない」「スキルセットが合わ […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

採用基準の設計と運用|選考の質を高め、社員の定着率を向上させる

「どのような人材が欲しいか」といった採用基準を可視化することは、自社にマッチした人材を獲得するためだけでなく、採用後の定着率を高めるためにも必要不可欠な戦略だ。 そして採用活動を成功させるためには、採用基準をただ設けるだ […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

採用ブランディングの意義、メリットを再考する。「応募の質」を高めるために

労働人口の不足により、企業が優秀な人材の確保に頭を悩ませる昨今。 より多くの求職者に「この会社で働きたい」と思ってもらうために、多くの企業が様々な策を講じている。 そんな採用活動におけるトレンドワードとなっているのが、「 […]

Read More
| by Forbes JAPAN CAREER | No comments

【導入ステップと事例】リファラル採用で失敗しないために

リファラル採用は、昨今導入する企業が増え、注目が集まる採用施策の一つだ。 今更聞けないその定義や、メリット・デメリット、成功のポイントを提示しながら、あなたの会社でリファラル採用を機能させるためのヒントを紹介する。 参考 […]

Read More
  • 1
  • 2